呉念庭 | 年度別成績・年俸推移・故障歴

父親が渡辺久信投手とチームメイトだった呉念庭選手

呉念庭

呉念庭選手の父親も元プロ野球選手で、かつては嘉南勇士でプレーをしていた。このチームは1999〜2001年まで渡辺久信投手が兼任コーチとしてプレーし、最多勝、最高勝率、最多奪三振、最優秀防御率を獲得したチームだ。渡辺久信投手と呉念庭選手の父親は1999〜2000年の2年間、同じユニフォームを着てプレーをしていた。

その15年後、呉念庭選手は渡辺久信投手がシニアディレクターとなっていた埼玉西武ライオンズにドラフト7巡目で指名を受けて入団した。そして2021年には130試合に出場して飛躍のきっかけを掴みかけたが、2022年は94試合の出場にとどまってしまった。呉念庭選手がなかなかレギュラーの座を掴めないのは、やはり打撃のムラが大きいためだろう。

呉念庭選手は打つ時は本当に良く打ち、2021年などは満塁では滅法な強さを誇った時期もあった。だがその好調がなかなか続かず、2022年は大幅に出場機会を減らしてしまう。それでも何とかバッティングに安定感を出そうと、試合後には必ず父親とその日の試合の反省会を行なっているようだ。

呉念庭選手には強みとなるアピールポイントがこれと言ってまだない。ただし守備に関してはバッテリー以外はすべてを守ることができるため、ユーティリティープレイヤーとして何とか活路を見出したいというのが現状だと言える。

ただそれでも2021年には10本塁打をマークしてパンチ力を持っていることも見せたため、あとは何とか打率をせめて.270以上まで上げて、レギュラーの座に手が届くところで食らいついていきたい。だが呉念庭選手も2023年には30歳となり、ベテランの域に入ってくる。2022年に大幅に出場試合数を減らしてしまっただけに、年齢的にも来季はまさに背水のシーズンとなるわけだが、ここからでも何とか再度飛躍のきっかけを掴んでいってもらいたい。

⚾️ 筆者:Kaz@Twitter

THE埼玉西武ライオンズガゼット

出身地 台北市 生年月日 1993年6月7日
身長体重 178cm / 75kg 投打 右投げ左打ち
ポジション 内野手・外野手 プロ入り 2015年ドラフト7位
中学 新北市立汐止国民中学校 高校 岡山県共生高等学校
大学 第一工業大学 SNS

Facebook

Instagram

故障歴
年度別打撃成績
年度 球団 背番号 年齢 推定年俸 契約年数 試合 打席 打数 得点 安打 二塁打 三塁打 本塁打 塁打 打点 盗塁 盗塁死 犠打 犠飛 四球 敬遠 死球 三振 併殺打 打率 出塁率 長打率 OPS 得点圏 失策 年度
2023 西武 39 30 1 2023
2022 29 2,500万円 1 94 301 260 25 59 9 1 5 85 28 2 0 0 3 37 0 1 54 3 .227 .322 .327 .649 .292 6 2022
2021 28 880万円 1 130 478 425 43 101 17 0 10 148 48 3 2 4 3 43 1 3 70 3 .238 .310 .348 .658 .282 3 2021
2020 27 560万円 1 51 52 44 5 10 3 0 0 13 5 2 2 2 0 4 0 2 8 1 .227 .320 .295 .615 .294 2 2020
2019 26 650万円 1 2019
2018 25 750万円 1 8 11 11 1 1 0 0 0 1 1 0 0 0 0 0 0 0 5 0 .091 .091 .091 .182 .200 0 2018
2017 24 800万円 1 15 44 39 5 9 2 1 1 13 4 1 0 0 1 4 0 0 8 2 .231 .295 .333 .629 .273 4 2017
2016 23 600万円 1 43 142 124 12 24 3 1 1 29 11 1 0 0 2 14 0 2 25 4 .194 .282 .234 .516 .161 3 2016
通算 8 341 1028 903 91 204 34 3 15 289 97 9 4 6 9 102 1 8 170 13 .226 .307 .320 .627 .267 18 通算
年度 球団 背番号 年齢 推定年俸 契約年数 試合 打席 打数 得点 安打 二塁打 三塁打 本塁打 塁打 打点 盗塁 盗塁死 犠打 犠飛 四球 敬遠 死球 三振 併殺打 打率 出塁率 長打率 OPS 得点圏 失策 年度
太字はリーグ最高

タイトル&表彰

主な出来事

2017年10月11日
第1回アジアプロ野球チャンピオンシップで台湾代表として選出される。
2015年10月12日
ドラフト会議でライオンズから7巡目指名を受ける。契約金2,000万円、年俸600万円、背番号39で合意。