柘植世那 | 年度別成績・年俸推移・故障歴

二度のドラフト指名漏れを経験した苦労人・柘植世那捕手

柘植世那

柘植世那捕手は高校時代には甲子園の夏春連続出場を果たし、チームではキャプテンを務め、高校通算32本塁打を記録してプロ志望届を提出するも、残念ながら2015年のドラフト会議で指名されることはなかった。その後柘植捕手は本田技研鈴鹿へと進み、社会人野球3年目でチームを日本選手権ベスト8に導くも、またもやドラフト指名漏れとなってしまった。だがその翌年2019年のドラフト会議で、ようやく埼玉西武ライオンズからドラフト5位指名を受けることができた。

このように柘植捕手のアマチュア時代の球歴は輝かしくもあり、同時に二度のドラフト指名漏れという悔しさも味わっている。この苦労人とも呼べる柘植捕手は社会人野球で揉まれたことで高い捕手としての技術を身に付けており、近い将来ライオンズの正捕手として活躍することを期待されている。

そして柘植捕手は捕手としてだけではなく、打撃にはパンチ力があり、走らせれば盗塁を決めるだけの走力もある。まるでかつての高木大成捕手のような走れる捕手なのだ。

今背負っているのはまだ37番という、若き日の炭谷銀仁朗捕手が背負っていた出世番号となっているが、正捕手争いを制し、ライオンズの正捕手である栄光の27番を背負える捕手へと成長していって欲しい!

⚾️ 筆者:Kaz@Twitter

THE埼玉西武ライオンズガゼット

柘植世那捕手のプロフィール

出身地 群馬県高崎市 生年月日 1997年6月3日
身長体重 174cm / 90kg 投打 右投げ右打ち
ポジション 捕手 プロ入り 2019年ドラフト5位
中学 藤岡ボーイズ 高校 高崎健康福祉大学高崎高等学校
社会人 本田技研鈴鹿
ウェブサイト SNS Instagram
故障歴
年度別打撃成績
年度 球団 背番号 年齢 推定年俸 契約年数 試合 打席 打数 得点 安打 二塁打 三塁打 本塁打 塁打 打点 盗塁 盗塁死 犠打 犠飛 四球 敬遠 死球 三振 併殺打 打率 出塁率 長打率 OPS 得点圏 失策 年度
2023 西武 37 26 1 2023
2022 25 1,400万円 1 42 118 104 5 18 5 0 1 26 5 0 1 9 1 4 0 0 33 2 .173 .202 .250 .452 .087 2 2022
2021 24 1,200万円 1 35 72 65 6 14 2 0 1 19 8 0 0 2 2 3 0 0 19 4 .215 .243 .292 .535 .176 0 2021
2020 23 1,000万円 1 17 43 38 5 7 0 0 2 13 5 1 0 1 0 4 0 0 14 2 .184 .262 .342 .604 .143 0 2020
通算 3,600万円 4 94 233 207 16 18 7 0 4 58 18 1 1 12 3 11 0 0 66 8 .188 .226 .280 .506 .128 2 通算
年度 球団 背番号 年齢 推定年俸 契約年数 試合 打席 打数 得点 安打 二塁打 三塁打 本塁打 塁打 打点 盗塁 盗塁死 犠打 犠飛 四球 敬遠 死球 三振 併殺打 打率 出塁率 長打率 OPS 得点圏 失策 年度
太字はリーグ最高

タイトル&表彰

主な出来事

2021年9月23日
イーグルス戦でプロ初のサヨナラ打を記録
2021年6月19日
ドラゴンズ戦でプロ初猛打賞を記録
2020年8月27日
ファイターズ戦でプロ初スタメンで出場し、プロ初本塁打を記録
2020年8月16日
イーグルス戦でプロ初ヒットを記録
2019年10月17日
ドラフト5位でライオンズから指名を受ける